カメラマン川越亮の徒然写真日記

1979年鹿児島市生まれ。大阪芸術大学写真学科卒業後、 東京のカメラマン、ヘアメイク、スタイリスト等のマネージメント会社にて マネージャーとして働く。2006年帰鹿後、川越亮事務所(鹿児島市)設立。 ファッション写真だけでなく、広告、行政関連、雑誌、などボーダーレスに展開。日々を徒然と。川越亮事務所HP : http://ryokawagoe.com/

人の車のタイヤで爪を研ぐような人になりたい、2018秋。

みんな、お待たされー。

 

インスタ&ブログ更新待ってる、と言われるので、

何事もなかったように、股々、ノンノン

又々すーっと再開。

f:id:RyoKAWAGOE:20181108142046j:image

猫になりたい。

 

ーーーーーーーーーーーー

幸い忙しく、おしゃれカメラマンの道は程遠い。

世間は、秋。

ベレー帽を被っていいのはジャイ子だけだ!!

と説教したい。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20181108142227j:image

女子よ、お肌の乾燥の季節だ。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20181108142442j:image

男子よ、ハロウィンは楽しかったか。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20181108142715j:image

寝ながら呑むハイボールさいこー!!!

 

めざせ、ブログで高収入!!

 

台風が去ると、あ。

秋。

 

ーーーーーーー

7月以来の更新であるこのブログ。

相変わらず旅は続いている。

 

そう、ここではない何処かへ、と

常にファラウェイ。

 

夢を信じて、いきていけばいいさと、

壊れかけのレデオのチューニングを合わせて

早39年。

 

泥舟船長、今日も早寝!

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180930204733j:image

本人の前でモノマネする、むしろ本人喜んで頂き、こちらが恐縮。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180930204931j:image

こんな結婚祝福は嫌だ。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180930205133j:image

小さいから可愛いのであって、、

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180930205810j:image

下半期もヨロシク哀愁。

 

 

帰って来れた。

f:id:RyoKAWAGOE:20180802221819j:image

 

ただいま。

f:id:RyoKAWAGOE:20180802222652j:image

 

日本。

f:id:RyoKAWAGOE:20180802224103j:image

ーーーーーーーーーー

旅行が好きだ。

猿岩石のユーラシア大陸ヒッチハイク横断には、

本当に熱狂した世代だ。

 

自分探しの旅、にも憧れた。

 

今でも探している。

f:id:RyoKAWAGOE:20180802222902j:image

自分の本当の姿。

f:id:RyoKAWAGOE:20180802222947j:image

 

台湾は心のフルサトだ。

メシがとにかく美味しい。

f:id:RyoKAWAGOE:20180802223102j:image

おじさん天国だ。

f:id:RyoKAWAGOE:20180802223144j:image

 

あーまた行きたくなってきた。

f:id:RyoKAWAGOE:20180802223404j:image

 

でも、日本が一番落ち着くなぁ。

f:id:RyoKAWAGOE:20180802223501j:image

 

また、がんばりまーす。

 

 

書くことないから、変な写真アップに逃げることはしない

明日から台湾なのだ。

f:id:RyoKAWAGOE:20180725231730j:image

 

あぁ、アクセス数やイイねが欲しくて、

昨年、妻が台湾で撮ってくれたセクシーねーチャンとのツーショット写真をのせてしまった。

 

歳を取るとは、こういうことだ。

 

面白くありたい。

 

チヤホヤしてほしい。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180725232217j:image

でも、こういう狙ったことはしたくない。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180725232352p:image

粋と野暮に敏感でありたい。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180725232547j:image

もう、自分が分からない。

 

月曜日帰ってきまーす。

 

 

 

 

平成という30年間について。

そーいえば、先日39歳になった。

 

そして、平成最後の夏がはじまった。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180724221801j:image

 

いろんな主張や歴史や事実や言い分はあるだろうが、この平成という元号の期間は、日本の歴史上、いちばん平和だったらしい。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180724222054j:image

 

ぼくたちは何だかすべて忘れてしまうね。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180724222729j:image

なーんてね。

 

きょーはオチなし。

 

 

 

地方創生や移住や意識高いなんとやら

あー、意識高くいてー

f:id:RyoKAWAGOE:20180721233731j:image

 

地方でフリーランス14年のオジサンが物申す。

生まれ育った地元の夏祭りに、

妻と参加しだしてはや6年。

 

今年は最高だった。

f:id:RyoKAWAGOE:20180721234105j:image

土砂降りの中、妻がカラオケに駆り出され

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180721234148j:image

誰も知らないじーさんとデュエット。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180721234220j:image

キレイだ。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180721234247j:image

全員テントに避難。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180721234326j:image

じーさん、妻の腰に手が。

 

これが、地方だ。

意識高いチミ達。

 

まってるぞー!

 

 

 

 

 

ベッド記念日だから、ブログ再開。

ベッドから落ちた。

うまく足から落ちたので、頭などは打たず、

何事も無かったようにすーっと立った。

 

なのでブログ再開する。

f:id:RyoKAWAGOE:20180721015859j:image

ーーーーーーー

暑い。

暑すぎ。

暑すぎエスト。

 

今年も暑い三段活用するぐらい暑い。

f:id:RyoKAWAGOE:20180721020100j:image

ロケ先で妻が撮ってくれたワシだ。

背中の汗と、絶妙な湧き水が

涼しさを演出してくれてた。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20180721020226j:image

変わらず、オシャレカメラマン目指してるのだが、

程遠い。

f:id:RyoKAWAGOE:20180721020354j:image

今年の夏は誇らしいと誰からも言われたいのだが。

程遠い。

 

39歳。

ちやほやされたい。