読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カメラマン川越亮の徒然写真日記

1979年鹿児島市生まれ。大阪芸術大学写真学科卒業後、 東京のカメラマン、ヘアメイク、スタイリスト等のマネージメント会社にて マネージャーとして働く。2006年帰鹿後、川越亮事務所(鹿児島市)設立。 ファッション写真だけでなく、広告、行政関連、雑誌、などボーダーレスに展開。日々を徒然と。川越亮事務所HP : http://ryokawagoe.com/

正月の健康診断結果に奮起し、半年の節酒の結果、、、

そう、タイトルで釣る。

 

セミナーで教えてもらったような

ブログタイトルなんて読まないもんね!!

 

とはいえ、

これでアクセス数増えたら

今後は煽(あお)り系タイトルで、キメる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

でだ。

 

10年以上振りに、胃カメラ飲んだ。

美味しかったよ!!

f:id:RyoKAWAGOE:20160621102305j:plain

というのは嘘で、

アイアンストマック川越、

先週は急性胃腸炎

実は調子が悪かったのだ。

 

結果は、、、

綺麗な食堂、胃、十二指腸でございました。

(本当にただの急性胃腸炎だったのだ)

 

半年前に始めたこのブログ。

 

正月の健康診断の結果(ちょと悪かった)に奮起し、

20年間、呑みに呑んだ酒断ちのために

暇つぶしに始めた、、のは、

誰も覚えていない。

 

血液検査の結果は、、、

オール正常。血圧も正常。

 

具体的に言うと、

(赤が付いたのだけ抜粋)

ーーーーーーーーーーーーーーー

AST(GOT)45→23

ALT(GPT)99→36

γ-GTP 80→31

尿酸値0.8

ーーーーーーーーーーーーーーー

うーん、気持ち良い。

酒量1/3、半年続けたら体は変わった。

 

個人事業主歴が長いので、

生活には気をつけており、

インフルエンザ、腰痛以外は

病院にはあまり行かない人生だった。

 

病院系の撮影もだいぶ多い方なので、

いろいろな知識はある方だと思う。

 

だが、胃カメラを飲んでの

美しく、ピンクな内臓に感動。

検査結果の改善された数値に安堵。

 

安心なっとく度が、

全然違うんだなぁ、としみじみ。

 

主観と客観。

感を信じない。

逆を張る。

 

中年にさしかかってるので、

今後も気をつける。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ただ、体重は変わらない。

それは、よく分からない。

 

f:id:RyoKAWAGOE:20160621115208j:plain

麻酔が切れた後のお昼は、

王将でチャーハンと麻婆豆腐食べたよ!!